2012/07/29(日) 屋久島(鹿児島県熊毛郡屋久島町) 移動

 2012-07-31
鹿児島SHIMAプロジュエクト第三弾は屋久島から。
阿久根を日曜日5:30出発し7時過ぎに鹿児島港で出航手続きを済ませました。7:40から車の積み込み開始。
屋久島フェリー2を今回利用しましたが、交通手段の色合いが強い三島村・十島村行きフェリーとは作りが違います。
さすが世界遺産屋久島に行くフェリー観光色が強く船員もパリッとしたスーツを着こなし船内もオシャレ。
と言っても2等船室雑魚寝の私には関係ありませんが・・・、夏休みということもあり家族連れ、学生が多かったです。
鹿児島港出航し屋久島まで4時間、船内ではひたすら寝ます。
屋久島宮之浦港に到着するとまずは夜お世話になる民宿海星さんへ鍵をとりに行きました(帰りが遅くなるので)
ここで焼酎(三岳)情報をゲット。なかなか手に入らないことがわかりました。
とりあえず三岳一升と屋久島縄文水を確保し福島の兄に発送。こんなことをしてたのでQRV時間が予定より遅くなりました。
島に渡る数日前に屋久島観光協会に電話。
車で行けて標高がそこそこあって本土に開けてるところという条件を言って教えてもらったのが白谷雲水峡途中にある展望台でした。屋久島はとにかく山が深く吸い込まれそうになり恐怖感すら感じました。

2012/07/29(日)鹿児島県熊毛郡屋久島町(屋久島):14:53~20:46@白谷雲水峡
20120729_3_convert_20120731095857.jpg20120729_4_convert_20120731095916.jpg
Total QSO : 350
Freq    7 10 14 18 21 24 28 50
CW(SSB) 50 42 29 42 40 56 36 34(21)


数字を見てもらうとわかりますが、どの周波数もほぼ万遍なくQSOできています。
開始直後はそんなにHB condxもいいわけではありませんでしたが、3巡目に入った16時過ぎから一気に上昇。
17過ぎからは6mも30分ほど1エリアがopenしました。
午前中は廃バンドだったようですからラッキーでした。
1エリアでは7-50MHzまで全クリの局が結構いたように思います。
久しぶりに信号を聞いた5エリア某局も7-28MHzまでQSOできてるのでHB近距離condxも良かったようです。
このぐらい成果があるとSHIMA移動も楽しいですね。

翌朝は名所を2ヶ所ほど回ろうと思ってましたが時間が足りず断念。結局近くの一港海水浴場に行ってボーっとし、
また焼酎手配で終わってしまいました。

---Photo---
20120729_1_convert_20120731095812.jpg20120729_2_convert_20120731095837.jpg20120729_7_convert_20120731100018.jpg20120729_8_convert_20120731100039.jpg20120729_9_convert_20120731100100.jpg




 フェリー屋久島2     宮之浦港接岸     世界遺産屋久島     民宿海星さん     夜/昼 お世話に
   (鹿児島港)
20120729_6_convert_20120731095959.jpg
屋久島焼酎「三岳」
店によっては販売する曜日、時間を決めてるところもある。
一人2本程度までしか売ってもらえない。

20120729_5_convert_20120731095936.jpg一港海水浴場
こんなに青くていいんですか?
奥に見えるのは硫黄島(鹿児島郡三島村)
ここの駐車場はLBフルサイズを展開できることを確認

タグ :

2012/07/28(土) 南九州市 移動

 2012-07-28
先週に引き続き薩摩半島南部の南九州市に移動してきました。
早朝Esに期待し阿久根を午前3時に出発し6時前に南九州市に到着。
今回の運用地は大野岳(450m)山頂駐車場。早速アンテナを上げcondxチェック。
時間は早いですがハズレのようです。
とりあえず6mから運用開始、しばらくすると鹿児島市内のIHG局から声がかかりました。
その後6mはいつものように閑古鳥状態。
HBもダメそうなので14から上がっていきました。
午前9時頃から時々6m福島ビーコンも聞こえるようになりcondxも上昇ぎみ。
HBもポツポツ呼ばれるようになりました。
10:30頃でしょうか東京ビーコンは聞こえませんが6mで1エリアのCW信号が聞こえます。
態勢を6mモードに切り替えCQing、数局に呼ばれましたが一瞬だったようです。
昼を過ぎてもなかなかcondxが上昇しないので時間をもてあまし、そろそろ帰ろうかと迷っていた時でした。
何気なく6mをチェックすると来ました来ました東京ビーコン。弱いですが聞こえます。
またまた態勢を6mモードに・・・、今度は1時間ほど楽しめました。
東北に移動中のGNH局からもコールがありました。QTHを聞くとなんと全バンド未交信市の一つ岩手県遠野市!
ありがたやお礼を言いました。これで未交信市は79です。
6mcondxが落ちたところでHB運用へ。午前中よりcondxがいいようです。
18MHzはXZSさんのクラアップ効果も手伝って大漁QSOとなりました。
13時までの予定でしたが3時間ほどオーバー、これもcondxと皆さんのおかげ。
明日は屋久島(熊毛郡屋久島町)からです。今日のように午後から上昇するといいんですけど・・・

鹿児島県南九州市:06:16~15:51@大野岳
20120728_1_convert_20120728194057.jpg20120728_2+_convert_20120728194155.jpgTotal QSO : 286
 Freq    7 10 14 18   21 24 28 50
 CW(SSB) 10 37 35 73(11) 25 18 25 21(31)

KIC局が南九州市28MHzのQSOにより1.9-50MHzまで鹿児島県全市全郡交信完了となりました。
おめでとうございます。
タグ :

2012/07/28(土)、29(日) 南九州市、熊毛郡屋久島町 移動予定

 2012-07-27
6mとHBを中心に運用します。運用周波数は随時339カスカスNetにアップします
  7/28(土):鹿児島県南九州市 6:30~13:00頃まで・・・その後阿久根戻り
  7/29(日):鹿児島県熊毛郡屋久島町(屋久島) 13:30~19:00

(参考)
・屋久島町移動の日程
  7/29(日)08:30(鹿児島港)-12:30(宮之浦港)・・・13:30頃から運用開始  (宮之浦泊)
  7/30(月)13:30(宮之浦港)-17:40(鹿児島港)・・・午前の運用はありません
タグ :

2012/07/25(水) 6m condx

 2012-07-25
20120725_6mcondx1.gif20120725_6mcondx2.gif 
 昨晩20時過ぎに東京ビーコンが一時的に入感したので今朝のcondxが少し気になっていました。というのはこういう時は早朝からオープンすることがたまにあるからです。
 6時半過ぎから聞いてましたがパイロット信号にしている49.75MHzのビデオ信号の入感もなく各地ビーコンも気配すら感じません。

ところが6時54分、突如東京ビーコンが入感しはじめました。3分後ぐらいには599まで上昇。49.75をチェックするといつの間にか59over。
ホント不思議なものです。その後の様子はわかりませんでしたが6mリアルタイム情報をみると11時頃までは良かったようです。
普段聞こえない宮崎ビーコンが弱く聞こえたあとにオープンしてるような気もするが・・・、気のせいかな?
6mEsも後半ですから瞬間瞬間を大事にしないとね。
タグ :

できてしまった衛星通信

 2012-07-24
ついに交信できた、というかできてしまった。
VO52ループテスト訓練のためKagoshima 19:27~、西パス、MAX EL 84.4°を利用。
435.25MHz固定でループテストをしますがやはり信号が見つかりません。
MAX ELを迎えた19:33頃やっと自局信号が確認できました。
これは前回一瞬ループ信号が確認できた時と同じパターンです。
無謀にも早速CQを出すと数局に呼ばれましたがはっきりとはわかりませんでした。
記念すべきSAT最初の交信はIRHさん。
その後時々ループ信号を見失いながらも何とか3局とQSO達成。
IRHさん、VVHさん、HFNさん、TCFさん ありがとうございました。

高仰角の西パスであれば可視の後半は使えることがわかりました。
QSLカードの書き方がわからないのでちょっとお勉強 というのはナイショ。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫