FC2ブログ

アマチュア無線的2011年度まとめ

 2012-04-05
鹿児島県阿久根市に来て2年目のシーズンも無事終了しました。。
恒例となりつつある?2011年度のアマチュア無線成果をハムログからまとめ一年をふりかえってみたいと思います。

Freq  2010年度   2011年度   CW   SSB   AM
1.9 :    174       447     447
3.5 :    412       895     895
7 :     1503      1835     1820   15
10 :     691      2447     2447
14 :     117       718     718   
18 :     571       513     450   63
21 :     124        222      216    6
24 :     110        256     255    1
28 :     51        224     224
50 :    1038      1130     387   741    2
-----------------------------------------------------
      4788      8687    7859   826    2

トータルQSOは2010年度の1.8倍の結果となりました。
それに比例して各バンドのQSO数も当然増えるのですが、なぜか18MHzだけが前年度を下回っています。
これはいくつか思いあたるふしがあります。2010年度は1104の運用スタイルをしばらく引きずっていたので
運用周波数も50MHz、18MHzにある程度重点を置いていました。しかし2011年度はそういう意識がなくなり
平均化されたので結果的にQSO数が減ったのだと思います。

50MHzも本来もっとQSO数が増えるはずですが、これはEsシーズン真っ最中の6月~7月中旬までQRT状態
だったことに限ります。

CWの運用率が90%を超えました。
「CWは呼ばれるよ」という師匠の言葉で積極的に始めたCWでしたがどっぷりひたってます。

Esとなかなかタイミングがあわずハイバンドは思ったようにサービスできませんでした。
やはり6月と7月梅雨時ではありますが積極的に移動しないとだめだということがあらためてわかりました。

2011年度の最大の成果は鹿児島県本土の全市・全郡・全町からの移動運用を達成できたことです。
2012年度は鹿児島SHIMAプロジェクトでさらに頑張りたいと思います。

鹿児島SHIMAプロジェクト → 詳細はこちら
46県Activity List → 詳細はこちら

de 7K4BWY/6 鹿児島県阿久根市
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://7k4bwy.blog69.fc2.com/tb.php/118-82e6f769

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫